セッション情報

Benchmarking on AWS

セッション内容

AWS上で稼働するシステムのコスト最適化をするために、各コンポーネントのパフォーマンスを把握する必要があります。また、AWSの本来のパフォーマスを測定するためには、AWSのアーキテクチャを理解する必要もあります。本セッションでは、AWSのパフォーマンスを測定するため必要な前提知識や比較方法などについてご紹介します。

注意事項及び参加者様にご用意いただくものについて

本セッションの会場は11Fに変更となりました。

セッション概要

イベント developer_day
トラックID C-2 時間帯 14:00 - 14:45
ルーム Yari(25席) 形式 セミナー
スピーカー 大栗 宗
ハッシュタグ #cmdevio2015C

セッションスライド

更新日: 2015-02-25 13:00

タイムライン

イベントへのお申し込み

Business Day / Developer Dayの各お申込ページよりお申込ください